2019年12月1日

ロケットキャンペーン参加

ノルウェー領スヴァールバル諸島において、ロケットキャンペーンに参加しました。
今回のキャンペーンは、NASA,アラスカ大学フェアバンクス校,クレムソン大学スバルバール大学高知工科大学、ドリーム・オンラインの共同研究です。

ミッションは、「Cusp Region Experiment(C-REX)2

 【カスプ領域熱圏高度 400 km周辺で中性質量密度の高い領域を観測し、メカニズムを特定すること】

現地へは、飛行機乗り継ぎ約30時間の旅です。

滞在先は、Longyearbyen。北緯78度13分 東経15度33分の北極圏で人口2000人程度の小さな町です。
現地は、極夜、24時間太陽が昇りません。

余談ですが、この町はシロクマが遊びに来ることがあるので、一人での外出は危険!!
銃を持っている人たちもたくさんいます。

観測場所は、KHO(The Kjell Henriksen Observatory).

移動手段は雪上車です。

観測の様子
 
カメラには特殊なフィルターが入っており、2台のカメラで撮影される波長が違います。

晴れていると、きれいなオーロラが現れます。

様々な条件を満たし、ロケットを打ち上げますが、結局Launchは観測期限12月10日AMでした。
結果は論文にて。